ニューヨークばってん会

最近の記事

  • 2017 車椅子マラソンの副島正純さんを激励|お知らせ
  • 2017 長崎県人会&広島会、合同納涼会を開催|お知らせ
  • 「ニューヨーク長崎県人会」が発足
  • 2017 熊本・大分地震復興支援イベント┃お知らせ
  • 2016 第三回 焼酎祭り 〜大忘年会 ~┃お知らせ
  • 2016 長崎平和特派員任命および原爆写真展のお知らせ
  • 2016 第10回 NY広島会・ばってん会合同納涼会│お知らせ
  • 2016 熊本、大分、九州地震復興支援イベント Kyushu
  • Jan 12

    お知らせ

    現在天気予報にて雪および吹雪の警報が出ておりますので、ばってん会として参加者の安全を第一に考慮し、開催を延期することに致しました。延期の日程が決まり次第、こちらでお知らせいたします。急な変更になりましたことを心からお詫び申し上げます。

    *************************************
    巳年の新年を祝って ”初笑い!”2013年もさらなる飛躍の年になるように年のはじめは毎年恒例の「九州人の新年会」を開催いたします。

    東京サーカスのエンターテイメントや名刺交換、東関東大震災被災地への義捐金集めのラッフルなど盛り沢山の交流会です。
    九州にゆかりのある方、九州が好きな方、そしてお酒と笑いが好きな方、どなたでもご参加下さい!

    ■ 日程: 2013年2月8日(金曜日)
    ■ 時間: 午後6時半~午後9時
    ■ 場所: 日系人会
    ■ 住所: 15 W 44 St. (11th floor) New York, NY 10036
    ■ 参加費: 一般$35、学生$25(小学生以下無料)。 軽食、ドリンク付
    *開催前日までにPayPalでお支払いの場合は$5割引。(お支払いいただいた参加費の返金には応じません。予めご了承ください)
    ■ 協賛: キリンビール
    ■ 協力: 東京サーカス
    ■ 問合せ: 516-526-7365 (Kimoto)
    *当日の運営ボランティア(参加費無料となります)を若干名募集してます(1月24日まで)。
    ご希望の方は、battenkai@gmail.com まで。

    ☆☆☆ 新年会、参加お申込みはこちらから>> ☆☆☆

    今回の交流会の催しの中で、東関東大震災の被災地へ向けた義捐金集めのラッフル
    がございます。これは、ばってん会のイベントの際に参加される皆様へお願いしている
    ことですが、お手元にドネーションできるものがごぜいましたら、是非、お持ち寄り頂き
    たくご連絡をさせて頂いております。

    因みに、2012年度の「ばってん会」の活動を通じて集めた義捐金は$740.74で、
    Japan SocietyのJapan Earthquake Relief Fundを通じて全額現地へ届けられております。

    【ご報告です】

    128503-2.jpgキリンビールさんより新しいビールをご提供いただいております。
    麦芽100%のビールを是非お楽しみに!
    そして、2013年はキリンビールさんを是非ともご贔屓に!
    宜しくお願いいたします!感謝!!!

    では、新春会でお会いしましょう! お会いできるのを楽しみにしています!

    ☆☆☆ 新年会、参加お申込みはこちらから>> ☆☆☆

    Oct 03

    来る10月24日(水)、九州出身者の交流会「ばってん会」(代表:山口猛)の定例交流会がJaNet会館にて開催されます。今回のゲストは2010年の秋のイベントにもご出演いただき大好評を博した佐世保出身のパーカッショニスト、小川慶太さんです。

    小川さんは15歳からドラムを始め、バークリー音楽院でパーカッションを専攻。様々なジャンルの著名ミュージシャンと共演しながら、NYを拠点に全世界で活躍されています。

    今回は小川さんのライブ演奏の他、ニューヨークや世界のミュージック・シーンについてのトークをご披露いただく予定です。頻繁に共演しているヨーヨー・マ等の他では聴けないようなエピソード等が聴けるかもしれません。

    <概要>

    日時:10月24日(水)午後6時30分開始

    場所: JaNet会館 2 West 47th Street 7th Floor, New York, NY 10036

    スペシャルゲスト:小川慶太(パーカッショニスト)

    参加費:一般$40、学生$25(小学生以下は無料)軽食、ドリンク付

    *開催前日までにPayPalでお支払いの場合は、それぞれ 一般$30、学生$20、に割引しております。Paypal でのお支払いは、下記、お申込みの参加帳より

    なお、当日の運営をお手伝いいただけるボランティアも募集しています。
    ボランティアを御希望の方は10月15日までに下記までご連絡願います。

    参加申込み先: こちらの参加登録帳より>>

    お問い合わせ先:
    battenkai@gmail.com
    または、 (646) 235-0293 (佐藤)

    Sep 14

    img_1999s.jpgブラジルの長崎県人会創立50周年記念行事に参加した親善訪問団一行は、中村法道知事を団長とした総勢15名。この訪問団が9月5日ニューヨークへ到着。ばってん会を通じてニューヨーク在住の長崎県人およびJETプログラムで長崎滞在経験のある人たちを含め総勢45名の参加で交流会が開催された。 この交流会は中村知事の『海外に住み長崎のことを良く知る人たちの視点で、今後の長崎の発展に向けて積極的な意見やアイディアが欲しい』という思いから実現した。

    当日の交流会では、意見交換会がメインとなり、まず、ニューヨーク在住の長崎ゆかりの方々からの意見が発表された。

    img_1999s.jpg img_1941s.jpg img_1951s.jpg img_1959s.jpg
    img_1968s.jpg img_1976s.jpg photo-255.JPG photo-256.JPG

    アドバイザー組織を作り定期的に会合を開くことや、高速道路の整備、また、新幹線の今後のこと、坂の街を活かした自転車旅行の基盤整備、エコツーリズムの提案、インターネットやIT事業への投資と人材育成など、幅広い意見やアイディアが数多く出された。

    img_1972s.jpg img_1987s.jpg img_1982s.jpg img_1973s.jpg

    1時間という限られた時間ではあったが、意見交換会は大いに盛り上がり、次に懇親会の場面へと移っていった。懇親会になっても、知事をはじめ県議会議員の方々、県庁職員の方々、ニューヨーク在住の長崎出身の方々やゆかりのあるアメリカ人達が、思い思いに地元長崎のことについて真剣に語り合っていたのが印象的。そこでは英語と長崎弁が飛び交い、和やかな中にもとても充実した時間が流れていた。

    (記事:木下)

    Aug 23

    来る9月5日(水)、中村法道長崎県知事がNYを訪問されます。これを機会に、長崎ばってん会は、NY在住で「長崎出身者」および「長崎にゆかりのある方々」と県知事および県職員の方々との親睦の会を開催致します。

    【開催概要】
    ◆主催:ニューヨーク・長崎ばってん会
    ◆日時:9月5日(水) 18時受付開始
    ◆時間:18時30分~19時30分 意見交換会/19時30分~21時30分 懇親会
    ◆会場: 日系人会
    ◆住所: 15 W 44th Street, 11th Floor New York, NY 10036
    (7PM以降、ドアマンがいなくなりビルに入れない場合はこちらへ: 310-387-5020)
    ◆参加費: 一般$30、学生$20  (飲食代金含む)
    ◆協賛: キリンビール(新発売キリンフリーもお楽しみに!)
    ◆問合せ先:516-526-7365 (Kimoto)

    ~皆様へのお願い~
    上記、意見交換会では、「長崎経済の今後の発展をテーマとしたアイディア」を募集しております。
    「どうやったら長崎の経済がより良くなるのか?」を考えてはいただけませんでしょうか?
    どしどし事前にアイディアをお送り下さい。※アイディア投稿先: battenkai@gmail.com

    ~お申込みはこちらの登録帳より~

    http://battenkai.at-newyork.com/2012_08/regist.cgi

    みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます!

    Aug 20

    先日、長崎に帰省しまして、日頃からばってん会がお世話になっている県庁をお礼を兼ねて訪ねました。ばってん会では毎年数回イベントを行っておりますが、その際、ラッフル大会を行っております。
    それで、県の方からはその景品をご提供いただいております。

    p1000091.jpgこの度、ニューヨークのばってん会と広島県人会の合同納涼会がございましたが、その景品を「水産部および農林部」よりご提供いただきました。
    あらためて感謝申し上げます。

    納涼会でのラッフル大会の様子はこちらからご覧いただけます。あごだし、や、いりこ、など、たくさんの景品があるでしょう。

    p1000093.jpgこの度景品となりました長崎の物産について少しばかりご説明させていただきます。
    長崎県の水産物・農産物を頂きたい、卸したい、仕入れたい、という方は是非、県庁まで095-824-1111にお問合せください。水産部、農林部にお取次ぎいただけます。

    長崎の水産物について

    1.長崎俵物: 江戸時代、海産物の加工品は俵に詰めて国内外へ出荷されていたんですね。それが名前の由来です。主な商品は、開き(アジ、鯛、イカなど)、そして、日本三大珍味にあげられるカラスミ、みりん干し、漬物、ウニ、ちくわ、かつおの生節、などです。

    2.知ってましたか?: 鯛の漁獲高で日本一は?下関のトラフグのほとんどはどこから来ているの?ゴンアジ、イサキ、ヒラス、ブリ、みーんな長崎が産地なんですよ!

    3.「海岸線の長さ日本一」、はたまた「漁獲量および水揚げ高が日本第二」ってどこか知っている?長崎は水産資源が非常に豊かなところなのです。

    長崎の地域産品・食材について

    1.伝統の味: 海外との長い交流から生まれた、ちゃんぽん、皿うどん、カステラは特に有名ですね。

    2.急斜面が多いから: 太陽の光をたくさん浴びて美味しい果実がつくられます。長崎といえば茂木のビワ。日本一の高値をつける長崎みかん。

    3.全国的に有名なうどんは?: 五島うどん、そうめんで有名な島原そうめん、麺がツルツルシコシコなんです!

    4.近年注目されている長崎牛、どうして美味しいの?: 長崎牛は沿岸部で多く育てられています。だから潮風をたくさん浴びた牧草を食べて牛が育っているから品質が高いんですね。

    それではまた、秋の懇談会の折、ラッフル大会を催します。まだ長崎の特産品が残っておりますので是非ご期待ください!