ニューヨークばってん会

最近の記事

  • 2017 車椅子マラソンの副島正純さんを激励|お知らせ
  • 2017 長崎県人会&広島会、合同納涼会を開催|お知らせ
  • 「ニューヨーク長崎県人会」が発足
  • 2017 熊本・大分地震復興支援イベント┃お知らせ
  • 2016 第三回 焼酎祭り 〜大忘年会 ~┃お知らせ
  • 2016 長崎平和特派員任命および原爆写真展のお知らせ
  • 2016 第10回 NY広島会・ばってん会合同納涼会│お知らせ
  • 2016 熊本、大分、九州地震復興支援イベント Kyushu
  • Jan 11

    aab_1708.jpg1月5日、ばってん会恒例の新年会が日系人会にて開催されました。

    九州に関連のある方々、その友達など着物姿の女性7名を含め55名の方々が集まりました。大泉久美子さん、有村洋子さんによる三味線演奏で正月気分を味わい、山本よし子さんの笑いヨガで大声で笑いながら健康促進、笑いで世界をつなぐ東京サーカスのパフォーマンスでまたまた大笑い。

    有志の方々より持ち込まれた景品のラッフルなども盛り沢山ありました。ラッフルの中には、ばってん会のメンバーである吉田ミカさんの1月7日のカーネギーホールのザンケルホールでのマリンバ演奏の切符が8枚寄贈され、音楽ファンを喜ばせました。ばってん会の会員の是枝さんのキリンビールからは、新しい一番搾りのビールをたくさん頂き会は盛り上がりました。

    更に、JETプログラムで九州に滞在した経験のあるアメリカ人やその友人達も参加し、英語と九州各地の方言が飛び交う楽しい会となりました。日本情緒を堪能しつつも”笑い”で心と身体を癒し、初笑いと共に新年会は大変な熱気と盛り上がりをみせました。

    dscf1804.JPG dscf1806.JPG dscf1821.JPG dscf1826.JPG
    dscf1828.JPG dscf1831.JPG dscf1832.JPG dscf1833.JPG
    dscf1834.JPG dscf1836.JPG dscf1837.JPG dscf1838.JPG
    dscf1839.JPG dscf1840.JPG dscf1841.JPG dscf1842.JPG
    dscf1843.JPG dscf1848.JPG dscf1849.JPG dscf1861.JPG

    文・写真: 木下

    Dec 13

    usagi.jpg2011年もさらなる飛躍の年になるように年のはじめは毎年恒例の「九州人の新年会」を開催いたします。2011年がヨカ年になるごと、“笑いヨガ”で大いに笑い、“三味線”で日本を堪能し、“ラッフル”を当てて、盛り上がりましょう!

    学生割引もあるよ~!

    ★九州出身および九州に縁のある方、九州に興味がある方はどなたでも参加できます!

    ■ 日程: 2011年1月5日(水曜日)
    ■ 時間: 午後7時~9時
    ■ 場所: 日系人会館
    ■ 住所: 15 W 44 St. (11th floor) New York, NY 10036
    ■ 料金: 大人$35 学生$20 小学生以下無料 (お食事、飲物付、当日現金にてお支払い下さい)
    ■ 問合せ: battenkai@gmail.com

    ☆☆☆ 参加申込みはこちらから>> ☆☆☆

    .
    【ご報告です】
    128503-2.jpgキリンビールさんより新しいキリン一番搾りを72本差し入れをいただいております。
    麦芽100%のニューキリン一番搾りビールを是非お楽しみに!
    そして、2011年はキリンビールさんを
    是非ともご贔屓に!
    宜しくお願いいたします!感謝!!!

    では、新年にまたお会いしましょう! お会いできるのを楽しみにしています!

    Oct 11

    img_0195.JPG10月6日、『ばってん会』主催で、小川慶太とその仲間達のジャズ・ライブが日系人会にて開催されました。九州にゆかりのある人達が集まる秋の交流会の目玉として、今回は世界で活躍されている、パーカッショニストの小川氏へ白羽の矢を当てました。

    今回は佐世保出身の小川慶太氏がギタリストの塚本浩哉、サックス/クラリネット奏者のSam Sadigurskyと共に、独自のジャズナンバーを約2時間たっぷりと披露してくれました。

    小川氏は世界のチェロ奏者、ヨーヨー・マをはじめ様々なジャンルの著名ミュージシャンとも共演しており、実力は折紙付き。ジャズのスタンダードナンバーから、独自の打楽器やチューブを回しながら音を出すなど、独特の音を奏でながら演奏に花を添え、詰め掛けた約40名の観客達は、思い思いにパーカッショニスト、小川慶太氏の世界を堪能しました。

    img_0233.JPG img_0226.JPG img_0237.JPG img_0209.JPG

    今回の公演がとても素晴らしく、観客の皆様からもアンコールの声が多く出ておりますので、次回のばってん会の交流会開催の際には、小川氏の演奏に加えトークも交えて交流会に参加してもらうべく、実行委員の皆で再出演を依頼しようと考えてます。 乞うご期待!

    img_0212.JPG img_0227.JPG img_0190.JPG img_0231.JPG

    写真:有村、記事:木下

    Oct 05

    simg_0291.jpg10月2日(土)にコリアンパレードが開催され、侍姿になった我々有志もパレードに参加しました。

    今回の企画は、日韓の平和の象徴であった朝鮮通信使行列を再現するというもので、長崎県からの要請によりニューヨーク在住組もこのパレードに参列することになりました。

    ちなみにパレードの参加者は100団体2000人だったそうです(主催者公表値)。観客は50万人(メディアの又聞き) 。ご協力いただいた皆さん方、当日はほんとうにご苦労さまでした!

    simg_0293.jpg sp1030710.jpg sp1030734.jpg sp1030782.jpg

    写真:佐藤、自治体国際化協会
    集合写真、パレード序盤、新書授与式(ばってん会岡村氏と国連大使)

    Sep 16

    2010秋、ばってん会交流会 ・ 小川慶太ライブ・コンサート

    img_5127.jpg来る10月6日(水)、九州出身者の交流会「ばってん会」の定例交流会が日系人会館にて開催される。
    今回のゲストは佐世保出身で、現在NYを拠点に世界で活躍しているパーカッショニストの小川慶太氏。
    小川氏は15歳からドラムを始め、バークリー音楽院でパーカッションを専攻。様々なジャンルの著名ミュージシャンと共演しながら現在に至る。
    今回はギタリストの塚本浩哉、サックス/クラリネット奏者のSam Sadigurskyを従え、[世界各地の様々な打楽器を用いながら、ジャンルを問わず活躍する小川氏ならではの、多様なリズムを楽しんで頂く予定。]

    参加費は一般$35、学生$20(小学生以下は無料)。 軽食、ドリンク付
    10月6日(水)、7時PMから日系人会館にて
    15 W 44 st, New York, NY 10036 (Map)

    ◆参加申し込みは、こちらから>>
    http://battenkai.at-newyork.com/2010_09/regist.cgi

    Keita Ogawa (小川慶太):percussions
    http://web.me.com/keita_per/Keita_Ogawa/Welcome.html

    Sam Sadigursky : sax, clarinet and flute
    http://samsadigursky.com/

    Hiroya Tsukamoto (塚本浩哉): guitar
    http://hiroyatsukamoto.com/