2009 木全ミツ女史の講演会 お知らせ 2009・第3回「NY広島会」&「ばってん会」納涼会|お知らせ
May 26

大分県出身の日本画家、上野未央画伯の個展「無償の愛」がニューヨークにて開かれますのでこちらでお知らせいたします。

untitled-1.jpg上野氏は幼い頃大病を患い、人間の存在と幸福について深く考えるようになりました。自然や人間の生命の輝き、尊さを、枯れた『向日葵』の花に託し、自然との共生をテーマに長年にわたり創作活動を続けてきました。クリエーターとしての鋭い視点と、女性らしい繊細なテクニックから生まれた存在感豊かな『向日葵』は、上野の生への執着であると同時に生への賛歌でもあります。

untitled-2.jpg近年は、豊かな自然の中から生まれた日本の自然文化を追及し、古来より続く日本文化の精神は、我欲に囚われず、心を磨き高め、魂を輝かせる事にあり、その為には”愛と感謝”しかないとの思いを強く抱くに至りました。かけがいの無い地球、かけがいの無い全ての生命を救い守っていくのは私達 “一人一人の心”にあり、その心こそが”無償の愛”であるばかりか、大激変社会を生きる”鍵”ではないかとの思いを、日本画の立場から投げかけています。本展では、多くの先達が取組んで来た “龍神”を、森羅万象の象徴として200号のキャンバスに描いた作品『愛の力』を始め、自然との共生として長年取り組んできた『向日葵』など、大作を中心に20点展示予定です。

人の気持ちをほのぼのと癒す優しさを持つと同時に、荘厳さが漂う上野未央の美の世界を是非ご鑑賞下さい。ワインとオードブルをご用意し、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

———————————————-

上野未央展「無償の愛」 展示会、開催期間

日本クラブ June 2 ~ 15, 2009 (10:00 am - 6:00 pm) Closed on Sundays

———————————————-

オープニング・レセプション

■ 日時: 6月2日(火) 午後6時~午後8時
■ 場所: 日本ギャラリー (日本クラブ) 145 West 57th street
■ 参加費: 無料
■ RSVP: To Yasuko Honda at 212-871-7160
■ メール: yhonda@nipponclub.org
———————————————–

上 野 未 央 (うえの・みお)

大分県速見郡日出町に生まれる。大分大学教育学部卒業。1974年日本画家・故加山又造(文化勲章受章者)に師事。創画会を中心に”大和心(やまとごごろ)をテーマに活動。2006年上村淳之(日本芸術院会員)に師事。現在大分大学非常勤講師、大分県美術協会委員、大分県日本画協会委員

後援 
在NY日本国領事館 大分合同新聞社 OBS大分放送 TOSテレビ大分 OAB大分朝日放送 大分県芸術振興会議 大分県美術協会 大分トリニータ

協力
大分県立芸術会館 大分市立美術館

Comments are closed.