2010朝鮮通信使行列に参加しました|レポート 2011『新春恒例ばってん会祭り』 お知らせ
Oct 11

img_0195.JPG10月6日、『ばってん会』主催で、小川慶太とその仲間達のジャズ・ライブが日系人会にて開催されました。九州にゆかりのある人達が集まる秋の交流会の目玉として、今回は世界で活躍されている、パーカッショニストの小川氏へ白羽の矢を当てました。

今回は佐世保出身の小川慶太氏がギタリストの塚本浩哉、サックス/クラリネット奏者のSam Sadigurskyと共に、独自のジャズナンバーを約2時間たっぷりと披露してくれました。

小川氏は世界のチェロ奏者、ヨーヨー・マをはじめ様々なジャンルの著名ミュージシャンとも共演しており、実力は折紙付き。ジャズのスタンダードナンバーから、独自の打楽器やチューブを回しながら音を出すなど、独特の音を奏でながら演奏に花を添え、詰め掛けた約40名の観客達は、思い思いにパーカッショニスト、小川慶太氏の世界を堪能しました。

img_0233.JPG img_0226.JPG img_0237.JPG img_0209.JPG

今回の公演がとても素晴らしく、観客の皆様からもアンコールの声が多く出ておりますので、次回のばってん会の交流会開催の際には、小川氏の演奏に加えトークも交えて交流会に参加してもらうべく、実行委員の皆で再出演を依頼しようと考えてます。 乞うご期待!

img_0212.JPG img_0227.JPG img_0190.JPG img_0231.JPG

写真:有村、記事:木下

Comments are closed.