最近の記事

  • 2017 長崎県人会&広島会、合同納涼会を開催|お知らせ
  • 「ニューヨーク長崎県人会」が発足
  • 2017 熊本・大分地震復興支援イベント┃お知らせ
  • 2016 第三回 焼酎祭り 〜大忘年会 ~┃お知らせ
  • 2016 長崎平和特派員任命および原爆写真展のお知らせ
  • 2016 第10回 NY広島会・ばってん会合同納涼会│お知らせ
  • 2016 熊本、大分、九州地震復興支援イベント Kyushu
  • 2016 熊本・大分・九州地震復興支援イベント
  • Dec 25

    【2012年ばってん会恒例 新年会】

    辰年をお祝いして年の始めは恒例の「九州人の九州人による九州にゆかりのある方の新年会」を開催いたします。

    今回は昼間の開催となりますので、お子様連れで是非ご参加ください。(餅つき体験できます。)

    “お屠蘇とお餅” で新年気分、“三味線”で日本を堪能し飲んで食べて 盛り上がろうで!そして「笑いヨガ」で福笑い!

    ★九州に縁のある方、九州に興味がある方はどなたでも参加できます!

    ■ タイトル:『2012年ばってん会恒例 新年会』
    ■ 主催: ニューヨーク『ばってん会』
    ■ 日程: 2012年1月15日(日曜日)
    ■ 時間: 午前11時~午後2時
    ■ 場所: 日系人会
    ■ 住所: 15 W 44 St. (11th floor) New York, NY 10036
    ■ 料金: 大人$30 学生$20 小学生以下無料 (当日現金)
    ■ その他:軽食、飲物付。 協賛:キリンビール
    ■ 申込み: こちらのお申込み帳より>>
    ■ 問合せ: 516-526-7365 (木下)当日のボランティアも募集してます。

    Oct 03

    「その他のお知らせです」

    千葉県縁の会「菜の花会」主催
    東北復興支援コンサート「絆」(きずな)

    千葉県縁の会「菜の花会」が、東北復興支援コンサート「絆」を主催します。

    演奏は、当会員で NJ Symphony のViolinist 白石麻矢さん、彼女の楽友の Pianist 越 加奈恵さん(長野)、当会員の相原君俊さんの奥様で Flutist 彩子さん(福岡)、の Chamber Trio です。プログラムは、モーツアルトなどクラシックの名曲と日本の秋の曲メドレー。

    日時:10月22日(土)2pm~
    会場:NY日系人会 (15 W 44th Street, 11th Floor New York, NY 10036)
    入場料:一般$20(当日$25)、シニアと子供(13才以下)$10(当日$15)

    *チケットは予約制で、「菜の花会」事務局 chibakenny@gmail.com にて。予約する時、全員の姓名(和、英)と、一般、シニア、子供のいずれかを明記して下さい。
    なお、入場料は当日は現金のみとなります。当コンサートの純益金は全て東北復興支援金として、NY日系ライオンズ・クラブを通じて寄付させて頂きます。

    Sep 21

    NYの九州とゆかりのある者の会「ばってん会」(代表:山口猛)は、来る9月29日(木)に秋
    の定例会を開催する。今回は文科省主催のプログラムで英語教師として日本に派遣されていた米
    国人のOB会、JETAA(代表:モニカ・ユキ氏)との共催で、九州地区に派遣された同会OBにNY在
    住の九州にゆかりのある者との交流の場を提供するのが目的。お酒を囲み音楽を楽しみながら、
    九州弁と英語が飛び交う愉快な懇親会に皆さんも参加しませんか。

    Tabehodai! Nomihodai!

    .
    ■ 会場:JaNet会館

    ■ 住所:2 West 47th Street 7th Floor, New York, NY 10036 TEL:212-921-8788

    ■ 日時:9月29日(木曜日)6:00~9:00PM*

    ■ 参加費:$20(両会のメンバー)$35(一般) ※飲食含む

    申込みはこちらから>>

    ■ 問合せ:516-526-7365 (Kimoto)*

    ■ 協賛: キリンビール

    * 日系フリーペーパーでの当イベントの告知文に誤りがございましたことをお詫び申し上げます。
    開催日: 9月26日(月)ではなく⇒訂正⇒9月29日(木)です。
    および
    問合せ: 516-526-7356ではなく⇒訂正⇒516-526-7365です。

    May 31

    雨ばかりの春も終わりに差し掛かり、天気は急に夏らしくなった今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?さて、ショートノーティスになってしまいましたが、掲題のイベントを6月8日(水曜日)に開催する運びとなりましたので、お知らせします。

    JETAA とは、日本の教育現場にネイティブの指導者を配属することを目的に、日本政府が関係省庁と協力して外国人を公募/採用し、教師(Assistant Language Teacher = ALT)として全国の小中学校等に派遣するプログラム(JET Program)に参加した経験のある方の同窓会(Alumni Association)で、中でもニューヨーク近辺のJETAAは登録会員数1000人を超える組織として活発な活動を行っています。

    今回は、同会との交流イベント第1弾として、九州に赴任または九州にゆかりのある同会会員とばってん会メンバーとの、気軽な集まりという形でご案内いたします。

    参加の可否は特にお知らせいただく必要はございませんが、もしFacebookのアカウントをお持ちの方は、下記より出欠をお知らせ頂ければ幸甚です。

    http://www.facebook.com/event.php?eid=169461003115139
    お友達もお誘いいただき、お気軽にご参加ください。

    Mar 13

    皆さんもすでにご存知の通り、大変な事態が発生いたしました。

    ———————————
    まずは、会員の皆様のご家族やお友達、関係者も被災された方も
    いらっしゃると思います。心からご同情申し上げるとともに、
    これからも苦しい日々が続くでしょうが、一刻も早く回復することを祈念いたします。
    ———————————-

    とても心苦しいため、現状は割愛いたします。
    幸いニューヨークの日系コミュニティーでも、応援の機運が高まり、
    義援金を集める活動を複数のNPO団体が初めています。

    日本から遠くはなれてニューヨークにいる我々メンバーは、
    それほどお役に立てる事はないかもしれませんが、被災地の方へ
    「応援するけんがんばってね、!」の気持ちで参加できればと思います。
    今後の被災者の生活や復興の手助けのために、寄付に参加したり、
    米国のお友達や知人に協力依頼を広める事で役に立てる筈です。

    下記に、義援金を受け付ける各ウェブサイトのリンクを貼っております。
    各団体の意向に賛同し寄付をするもよし、これらのサイトを友人知人に教えて、
    賛同者を増やすお手伝いでもよし、皆さんの少しづつの善意が必ず、きっと、
    間違いなく被災地の、被災者の「支え」、「援助」になります。

    以上、ばってん会の本来の趣旨とは離れた告知とお考えの方もいらっしゃると
    思いますが、ご容赦のうえご協力をお願いいたします。これから被災地では、
    事態の収束から復興に向けて本当に長い長い戦いが続きますが、
    わたしたちも心から応援しましょう!

    Japan Society, Japan Earthquake Relief Fund  カード支払い可
    https://www.japansociety.org/japan_earthquake_relief_fund

    American Red Cross  カード支払い可
    http://www.redcross.org/portal/site/en/menuitem.1a019a978f421296e81ec89e43181aa0/?vgnextoid=f9efd2a1ac6ae210VgnVCM10000089f0870aRCRD

    JANET , 「東北地方太平洋沖地震」対策室  カード支払い可
    http://japanesenetwork.org/activities/tohoku

    —————————————
    Scroll down for English
    —————————————

    To Battenkai Members,

    Re: Japan relief funds

    As you all know, we have had a terrible disaster back in Japan.

    First of all, we would like to pray for the people affected by the monstrous earthquake and tsunami. Those who are suffering may be among your families, friends, or someone you know.

    Rather than go into the heart-wrenching details, we would like to focus on what we can do to help them – in our strong Kyushu-jin spirit!

    Fortunately, among the Japanese communities in New York, as well as our American friends, the spirit of support is high and growing. Many organizations have already started collecting donations toward the rescue and recovery effort.

    For the many of you who want to help, please refer to the following links for donations to the relief funds. You can send donations to your preferred groups and organizations. Please forward this information to your friends and others, asking them to join us in helping out. Each person’s contribution, no matter how small, will collectively make a huge difference!

    There will no doubt be a long fight ahead for so many victims of the disaster to return to anything close to normal lives. Let’s make a difference today by supporting our homeland whenever and however we can.

    Japan Society, Japan Earthquake Relief Fund
    https://www.japansociety.org/japan_earthquake_relief_fund

    American Red Cross
    http://www.redcross.org/portal/site/en/menuitem.1a019a978f421296e81ec89e43181aa0/?vgnextoid=f9efd2a1ac6ae210VgnVCM10000089f0870aRCRD

    JANET
    http://japanesenetwork.org/activities/tohoku

    Sincerely,

    Battenkai Operating Commiittee Members